「よつば」二歳に

我が家の愛犬「よつば」が二歳の誕生日を迎えました。
長女から、散歩時に着用するようにと誂えたコートが贈られてきました。

長女は、バッグや洋服やアクセサリを作ったりが大好きで、いろいろ作ってはフリーマーケットに出かけているようです。

売値は、人件費はもちろん原価にも満たないような金額のように感じますが、小さな子から年配の方まで、常連の人もいて喜んでもらえるのが嬉しいようです。
なかには、相当数をまとめて購入してくれる人もいると聞いて、「あなたから仕入れて、ネットで高額で売っていたりして・・・」などと、時々憎まれ口をきいたりする私です。

なにしろ、母方の両親(つまり祖父母です)に、「○○ちゃん。お祝い何が良い?」と結婚祝いの希望を聞かれたときに、普通の人は使わない特殊なミシンをおねだりしたぐらいなのです。

そう言えば、祖母の留袖を利用して創ったドレス姿で妹の結婚式に出席した。なんてこともありました。

いまだに、「お父さん。私の洋品店を建てて」と、冗談半分(と、思うのですが)で言っています。
その片隅に私のパソコン教室も置いてくれるのだとか・・・。パソコンサポート付きの洋品店。が、セールスポイントってか・・・。

yotuba3

「よつば」のサイズを、妻から電話で聞いてぴったりな物を作ったようです。
写真では分かりづらいのですが、細かなところもきちんとしていて、妻も「上手だわぁ」と感心していました。