愉快な日々でした

三連休を利用して、北海道新幹線で長女夫婦が道南の地へやってまいりました。
前回、彼の地で会ってから8か月ぶりの再会です。
彼女がこちらに来たのは、おおよそ4年前、彼に至っては6年前ということで、行事盛りだくさんの「愉快な日々」となりました。

まずは、大好きなGLAYがらみの「ハセガワストア」の焼き鳥弁当を食し、次に函館の街中「SODAPOP」内の、GLAYオフィシャルショップ「G4 Space」でお買い物。
そしていよいよ函館の夜景観光のため函館山へ、ロープウェイに乗るため山麓駅へ向かったところ、(混んでいるとは聞いてはいたものの)駐車待ちの車の長蛇の列また列。
今の時期、17時から22時の間、混雑防止のためレンタカーを含む自家用車では登ることができません。
これでは、明日になってしまうと函館駅前に戻り西側駐車場に車を止めて、駅前からバスで函館山頂上へ向かいました。
2合目だったかな?、車窓から初めて見えた夜景にバスの中から歓声が上がったのが印象的でした。

yakei

翌日は、念願の釣行となりました。
何とか釣らせてやりたいと、数日前から釣り場の下見や釣り具の準備をしたうえで、あとは天候次第と・・・。朝方降っていた雨も止み何とか釣行できました。
約2時間ほどで32cmを始め28cm前後の黒ソイ計7匹。その他小型ではありますがアイナメ(こちらではアブラコといいます)やハゴトコも釣ること(釣らせること?)ができました。
一番大きいのを釣り上げたのが我が娘でこれもご愛敬。婿殿に釣らせてやりたかったなぁ。
ちなみに、ドンコは丁重にお引き取り願いました。

cyoka

午後からは、降ってきた雨を避けて、ガレージの屋根の下で北海道の定番「ジンギスカンパーティ」を、これも北海道限定「サッポロクラシック」とともに楽しみました。
飲めない婿殿には気の毒ではありましたが・・・。

3日目は、大沼公園の老舗だんご店「沼の家」、そして「山川牧場」経由で五稜郭公園へ。
これも我が家の定番「いつもの寿司店」で昼食を、そしてベイエリアで観光とお買い物と相成りました。

goryokaku

最終日は、午前中に我が町の観光名所「しかべ間歇泉公園」や「鹿部公園」を、そしてリゾートらしいところをと「リゾートホテル」や「ゴルフ場」を案内しました。そういえば、初めてだったかな?。

午後は少し早めに出発して、これもGLAYに関連した「ラッキーピエロ」で昼食(妻と顔を見合わせて、若者?と一緒でなければ、また二人だけじゃ入る機会はないよネ。と)。
何しろ私と妻は、「ラッキーピエロ」と「びっくりドンキー」の区別がつきませんでした。

そして「北海道昆布館」で総仕上げの買い物後「新函館北斗駅」で再会を約束してお見送り。こうして「忙しくて愉快な日々」が無事終了しました。

しばらく、妻と「よつば」の寂しそうな顔と付き合わなければなりません・苦笑。