定期メンテナンス

ログハウス建築会社メンテナンス部門の、シンガーソング大工「かものはし」さんが定期メンテナンスのため来訪してくれました。

春と秋の年2回、小樽市銭函の会社から、大きなバンに資機材をたくさん積みこんで来訪し、不具合個所有無の点検や小修理・建具調整等。また、有償工事の積算(見積り)提案をしてくれます。

メンテナンスセクションは、その世評・評判が、追ってボディブローのように会社業績に効いてくる大事なセクションだと思います。
が、営業や製造の加点セクションと違い、与えられた持点を如何に減らさないかの減点セクション。問題ないのが当たり前で、また、目に見えた売上げに貢献しにくいセクションであることも承知しております。
せめて、「♪道南でぇ いじめられぇ 泣き泣き帰る国道5号線・・・」にならないように、大事にしなければならない人だと思っているのです。

tobe1

tobe2