師走の幕開けは雪

朝窓の外を見ると一面白くなっていました。師走の幕開けは雪の朝となりました。
愛犬”よつば”は、大喜びの散歩となりました。
また大好きな銀世界の季節がやってきたと思っているのかも知れません。
余程うれしかったと見えて、散歩から帰り食事を済ませ後に、疲れたようでぐっすり寝込んでしまいました。

2~3cmほど積もったでしょうか。ちなみにこれはキタキツネの足跡です。
昨日我が家の庭に埋めたネズミを掘り起こしに来たようです。あぁ、ネズミを埋めたのはキタキツネですよ。保存食のつもりなのでしょうか?。

実は昨日、ネズミを可哀そうに思い、別の場所に丁重に埋葬しました。食料を盗られたと思ったかも知れません。
何を埋めたのだろうと思い、掘り起こしてネズミが出てきたのでびっくりしましたけど・・。