キビタキの巣立ち

2013.06.24
ゲストハウスアプローチの奥まったところで野鳥が子育て中。黄色いくちばしも見えます。
親鳥が交代でえさを運んでいる様子もうかがえます。親鳥が警戒してこちらを睨んでいるため近寄ることができず種類は未確認ですが、ここなら外敵からも比較的身を守りやすそうです。

2013.06.25
ゲストハウスアプローチで子育てをしているのは「キビタキ」のようです。黄色いくちばしが五つ観察できます。交互にエサを運び、フンの処理をして、親は大変だぁ。

2013.06.28-06.30
28日に1羽、29日に1羽、そして30日早朝に残りの4羽が巣立っていきました。(合わせて6羽誕生しました)
巣から出て低空飛行で近くの茂みの中に。息を整え、ややあって(多分)親鳥の鳴き声に呼応して飛び回っていました。エサの捕り方を教えられていたのかもしれません。
それとなく天敵から見守り、無事巣立ちさせることができたことに、ホッとしています。毎年、この時期は疲れます。

2013.06.30
午前6時26分、最後に飛び立ったのは私です。