マザーボードとCPU交換実施

パソコン

13年ほど前に発売された懐かしいCPU(Core 2 Quad Q9650)を使用していたパソコンです。当時は画期的なCPUだったと記憶しています。
手元に予備として置いてあったマザーボード、CPU(LGA1155対応)を入手すれば後のパーツはそのまま使えることを確認して中古でCPUを手に入れて交換しました。

マザーボードを交換して、後は少しの手直しで済むと思っていたのですが、結局はWindows 10のクリーンインストールを始め、1日がかりの作業になってしまいました。
でも、Windowsのライセンス認証が、「Microsoftアカウントにリンクされたデジタルライセンスによってライセンス認証されています」と表示され順調に進んだのはよかったかな。

 

我が家のstone2号君です。SilverStone製のケースで、この会社のケースはお気に入りのケースのひとつです。
マザーボードを交換することによって、インターフェースの関係で右下のMO(光磁気ディスク)が使えなくなってしまうのが残念です。

 

マザーボードに合わせて入手した第3世代CPU(Core i7 3770)です。これも当時は画期的な製品だったと記憶していますが、第11世代が出ている今となっては・・・。
中古とは言え結構な値段がしますので、少々の迷いはありましたが、”レガシーパーツを引き継ぐために”と納得することにしました。

 

交換前の内部です。
ほとんどのパーツは転用可能ですが、少しでも省エネを図ろうと、CPU換装に合わせてハードディスクを2.5inに変更しました。

 

変更後の様子です。250GB SSD(2.5in) 、2TB HDD(2.5in)、500GB HDD(2.5in)に交換するとともに、ケース冷却ファンをリアに120mmを設置し、フロント180mmを停止してみました。各部の温度を監視しながら様子を見たいと思います。

 

これは、我が家の愛称SARA3号君です。交換前のstone2号君と同じマザーボードを使っていますので、CPU(Core 2 Duo E8500)をDuoからQuad へ玉突きで交換しました。
ちなみに、ケースはサイズ社製SARA3です。名前の付け方が安易でしょ?。

 

SARA3号の電源は、プラグインケーブル方式を導入しましたのでスリムケースながらすっきりしています。
MOが設置できれば言うこと無しなんだけどなぁ。

 

映像関係予備機(stone2号 Windows10 Pro)
●変更前 ●変更後
CPU Core 2 Quad Q9650 (3.00GHz) Core i7-3770(3.40GHz/C4T8)
M/B ASRock G41MH/USB3 R2.0 ASUS B75M-PLUS
storage 256GB(SSD)+1.0TB+500GB SATA(7200rpm)3.5in HDD 256GB(SSD)+2.0TB+500GB
SATA(5400rpm) 2.5in HDD
Memory DDR3-1333 4GB x 2 DDR3-1333 4GB x 2
Graphics nVIDIA GeForce9500GT 512MB
Onboard(Intel GMA X4500)
nVIDIA GeForce9500GT 512MB
CPU内蔵GPU(Intel HD Graphics 4000)
OpticalDrive Blu-ray LG-WH12LS38K(SATA BDR12X) Blu-ray LG-WH12LS38K(SATA BDR12X)
OpticalDrive MO 640MB(I-O DATA MOI-AB640) non
PCIExp x16 nVIDIA GeForce9500GT 512MB nVIDIA GeForce9500GT 512MB
PCI MELCO IFC-ILP4(IEEE1394) MELCO IFC-ILP4(IEEE1394)

 

余談ではありますが。
7日夜の記者会見で「私自身が先頭に立ってワクチン接種の加速化を実行に移します」「1日100万回の接種を目標とする」と言ってましたが、1日に100万回接種ができたとしても1億人に2回の接種に半年以上かかるわけで・・・。ドヤ顔されてもねぇ。
それと何かにつけて”加速化”と言いますが、”加速させる”でよろしいのではありませんか?。こんなところにも嘘っぽさを感じてしまいます。あくまでも目標だけど、何か?。なんてね。

 

コメント

  1. webmaster より:

    グラフィックボードを取り外し「stone号」に転用しました。
    ベンチマークテストの結果、3Dグラフィックス性能を除き、CPU内蔵GPUと遜色なかったことが理由です。
    stone号においても、CPU内蔵GPUをクロックアップして使用していますので、尚の事そのままでも(そのままのほうが)よかったのですが、せっかくグラフィックボードがあるので・・・。

タイトルとURLをコピーしました