あえて蒸気機関車

北海道新幹線開業を祝して(?)、あえて蒸気機関車「C62ニセコ号」の動画を!。
1993年8月14日の函館本線小沢駅出発風景です。
「SLニセコ号」と呼ばれるようになったのは、95年に一旦運転終了し、この後2000年の運行再開からだったと記憶していますが定かではありません。

当時、家族ともども忙しい日々を過ごしていましたが、せめて夏休みだけは一緒に旅行をしようと、互いにスケジュール調整を行い実施していた、第6回目の北海道家族旅行の途中で撮影したものです。(実は、SL運行にあわせスケジュールを組んだのですが・・・)

この時は、前日に青函フェリー(東日本フェリー)で函館に渡りましたが、台風の影響でダイヤが大幅に乱れ、宿泊先の雷電温泉に深夜到着し、冷たく冷えた夕食を食べたことことを思い出します。
雷電トンネルも不通になっており、反対側から遠回りしたことも今となっては思い出の一つです。