e-Tax で確定申告

今年も、令和2年分の確定申告をe-Tax(国税電子申告・納税システム)を利用して早々と済ませました。

申告のために待つことなく、自宅にいながら好きな時間に申告できるのは大変便利だと思っています。早い時期から「確定申告書作成コーナー」を利用して、出来上がった物を持参したり郵送したりしていましたが、このシステム(e-Tax)が導入されると同時に利用を始め現在に至っています。

電子証明書を得るために、住民基本台帳カードやマイナンバーカードを取得するということも必要でした。また、昨年5年間有効の電子証明書の更新手続きを行いました。

幸い(?)なことに、不相応な源泉徴収をしてくれているお陰で、微々たるものではありますが、面倒なだけではない”確定申告作業”が救い(?)かな。
納めていなければ還付されませんよネ。

ちなみに、「特別定額給付金」は、”新型コロナウイルス感染症等の影響に対応するための国税関係法律の臨時特例に関する法律第4条”で非課税とされています。

年初の雪掻き(北海道では、雪投げと言います)で痛めた腰もようやく癒えて、”よつば”との散歩を始めとした活動をおそるおそる再開しました。
歳は取りたくありません。筋肉痛等の症状がすぐ出ないからついつい無理をして、時間がたってからど~んとつけが回ってきます。