ヤマホタルブクロ

今年も、キキョウ科の花「ヤマホタルブクロ」がひっそりと咲きました。
「我こそはぁ~」というところがなく、我が家においては、あまり目立たないところで咲くのがいいと思うのですが、なぜか年々目立たなくなっていくようで、目立たなさすぎるのも少し心配です。

同じ時期に、ほぼ最盛期を過ぎようとしている(苦笑)、サツキも咲いていました。
そこで、かろうじて残っていた花を、あわてて写真におさめました。
”花の命は短くて苦しきことのみ多かりき”って、若い人にはわからないかぁ。

それでもミツバチ(セイヨウミツバチでしょうか)がブンブン飛び回っています。