北海道駒ケ岳雪化粧

秋の訪れとともに、スノータイヤや暖房器具のCMを目にするようになったと思ったら、ストーブが欠かせない日(特に朝晩は)が続くようになりました。数日前には、当地でも雪がちらついたとの情報も寄せられています。短い時間だったようで気がつきませんでした。

また、道内各地から雪の便りも聞こえてくるようになり、雪かきが必要なほど降ったところもあるようです。道南の秀峰「北海道駒ケ岳(標高1,131m)」も雪化粧を始めたようです。
周辺の樹木は紅葉の名残が残っており、まだ積雪には至らないとは思います。ホワイトクリスマスにならない年も珍しくはないのですが今年はどうでしょうか?。

ちなみに、昨年雪らしい雪が降ったのは11月24日で、その後も降っては融けて、雪のないクリスマスの朝を迎えた記憶(記録)があります。

inagura161101

inagura161102