サツマイモ生育中

苗を探したのですが見つからず。4月のある日、スーパーマーケットで購入してきた、そのまま焼き芋にしたらおいしそうなサツマイモ。
妻の恨めしそうな視線を気にしながらおもむろに植木鉢に・・・。室内の暖房の効いた部屋で、時には、もう芽が出ないのではないか、いやぁまだまだ。と、揺れる気持ちで大事に大事に育て(待ち)ました。

もうだめだと諦めて、たまたまホームセンターで売っていた苗を見つけ買ってきたその時、なんと芽が出ているのに気がつきました。
写真以外にも、昨年我が家で採れた芋からも可愛い芽が出ているのを発見しました。
これは嬉しい!。

5月12日の状況です。右側は、待ちきれずに買ってきた苗。これも本来は4節残して摘心し、わき芽を10節伸ばし、2節残して蔓を採り・・・。と説明されていますが。待っていたら夏が終わるとばかりに・・・。

伸びてきた蔓をおもむろに切り取り、かねてより準備していた畑に植え付けました。
ぐったりしていますが数日すればシャキッとするはず・・・。
苗床の伸びてきた順番に苗を切り取っては植え付ける手筈となっています。
あとはお天気まかせで、好天と高温の日が少しでも多いことを祈るばかりです。
なにしろ活着後、暖かい日が4か月は必要なのです。北海道のサツマイモは難しい。