サツマイモを収穫

この春に植え付けたサツマイモを収穫しました。結果は上手くできませんでした。
苗づくりから定植まで毎年工夫を重ねてきましたが”今年も”失敗です。

妻と、これが農家ならとっくに廃業しているよねと苦笑い、もっとも専門家なら失敗しないし失敗するような作付けはしないか。

サツマイモづくりを始めた当初は、数こそ多くはありませんでしたが立派な”サツマイモ”が収穫できました。

陽当たりの良いところに作った畑のそばで栗の木が予想外に大きく育ち日陰を作っています。
このことから考えると失敗の原因は、気候も影響しているのでしょうが主な原因は陽当たりにあるのではないかと思えます。来年どうしようかなぁ…。

サツマイモの蔓は立派に育ったのですが、肝心の芋が今一つ、いや今二つです。

サツマイモの出来はあまりよくありませんでした。が、それでも大学芋や、サツマイモとその日陰にしている栗の木の実(栗です)を使って、栗とサツマイモの茶巾しぼりを作りました。もちろん作ったのは妻ですが・・。