リタイヤPC再び

その役割を終了して手元に戻ってきたノートパソコン。FMV-BIBLO NFA70B(Windows VISTA Core2 Duo T8100 2.1GHz 2GB)

各初期設定を実施した代替のWindows7 PC(DELL VOSTRO3550 Core i5-2450M 8GB) は既に送付済みでした。(このパソコンもWindows10にアップグレードしたいとのことで今回前後して実施しました)

何とかデータもレスキューできたので、このまま廃棄処分(パソコンリサイクル)に出してもよかったのですが、魔が差して・苦笑。何かに利用できないかと再生作業を実施してしまいました。

何とか、”起動することもある”状態で、原因を調査したところ、ハードディスクドライブ(HDD)に不具合が発生していましたので、まずはHDD交換実施。

nfa701

HDD交換はケース裏から、ネジを外すことで比較的簡単に実施できます。

nfa702

次にメモリーを4GBに増設(1GB×2枚から2GB×2枚に交換)。これもケース裏の部分蓋を外すことでできます。この機種は、上限が4GBです。

nfa703

さらに、少々挙動におかしなところがあったキーボードを交換実施しました。(8年ほど前に発売されたパソコンですので新品のパーツは入手困難でした。なのでオークションで状態の良いものを入手しました)

nfa704

キーボード上部の化粧板を樹脂製のケースオープナーで上に持ち上げて外します。
傷がつかないように気を付ければドライバーでも何でも構いません。

nfa705

化粧板のフック状の物がプチッと音を出して外れます。

nfa705

スイッチ部分を止めている4か所(だったかな?)ネジを外します。

nfa706

液晶パネルを水平に広げスイッチ部分を持ち上げ上にずらします。
後は、キーボードのフラットケーブルを外して交換し分解の順序を逆に組み立てます。

その後、2017年4月にサポート終了するVISTAでもないだろうと、Windows7 64bitをインストール(在庫を抱えたがる例の癖が役に立ちました)。即、Windows10に無償アップグレード実施しました。各デバイスドライバーを、あちらこちらから探して更新するのが少々面倒でした。

ワンタッチボタンが音量調整以外機能しませんが使用上問題を感じません。
指紋認証用デバイスは認識していますが、指紋認証ソフトウェアがWindows10での動作サポートはしていないようです。
FelicaPortは動作しておりアプリケーションをインストールすることでSuicaカードの利用履歴なども確認できます。
PCカードスロット正常動作確認。
ダイレクトメモリスロット正常動作確認。
ExpressCardスロット動作未確認。

nfa707

OSの変更やメモリの増設などがよかったのでしょうか?。通常使用には支障がないようです。
VISTAで使用していた時に比較し思った以上にサクサクと動作しているようにも感じられます。
毎度のことではありますが・・・。再生させたもののどのようにに活用しましょうか?。