独活の酢味噌和え

畑から山菜(?)の独活(ウド)を収穫して酢味噌和えにしました。
元々は敷地内の林間で育っていた山菜のウドですが、キタキツネ等の小動物から守るため家庭菜園に移植して相当の年月が経過しました。なので山菜と言っていいのか否か疑問のあるところですが・・・。
そのウドを収穫して酢味噌和えにしました。

ギョウジャニンニクの天ぷらや卵とじ、そして餃子の具に活用して、さらにはタラの芽や、ウドの若芽を数回にわたり天ぷらにして楽しんできましたが、ウドの酢味噌和えを以って今シーズンの「田舎暮らし的生活」のささやかな楽しみである「山菜の収穫と食のシーズン」が終了しました。

udo16